旅する音楽 オダギリジョー ニューヨーク ユダヤの音楽




“悲しみと喜びが同時に少しずつ存在している”

それがユダヤ音楽の面白さだと彼は言う。

ユダヤ人が笑いを大切にし、絶望の中でもユーモアを忘れない姿勢に、繋がっていると思う。

スポンサードサーチ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Web編集者。岐阜市出身。大阪芸術大学芸術計画学科卒業。岐阜県青少年育成県民会議の助成金を得て渡米。ニューヨークで修行。落ちこぼれから這い上がったり、独自の人生を切り拓いていく物語が好きです。日本最大級のスキルシェアサービス「ストアカ」で初心者向けWEBライティング講座開講中→http://urx2.nu/KvB9