在宅ワーク可能な副業おすすめ7選【初心者向け】

在宅ワーク可能な副業おすすめ7選【初心者向け】




おすすめの副業(無料相談・特典あり!)
“副業”を始めたいけれど、どんな基準で選んで良いか分からない

この記事を開いたあなたは、副業を始めるにあたり、こんな悩みを持っているのではないでしょうか?

現在、日本では「一生安泰」と信じられていた大企業でさえリストラが進み、世界的企業・トヨタの会長が「終身雇用は無理」と宣言するなど、1つの会社からの給料だけで一生安全に過ごすことは絶望的な状況になってしまいました。

政府も「副業解禁」を公式に宣言するなど、今後は「副業」を始めて副収入を得る生活が当たり前になることが予想されます

とは言え、副業に関する情報は、世の中に溢れかえっており、膨大な情報の中から、あなた1人の力で、正しい副業を選ぶのはほぼ不可能、何が正しい情報なのか分からず困ってしまっているのではないでしょうか。

そこで本日は、「副業の選び方」に関する悩みを解決するために、自分自身も25歳から副業を始め、数多くの副業経験を経験した私が、厳選して7つ紹介します!!

良い点(メリット)だけでなく、悪い点(デメリット)も客観的に解説しますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい!

今回、紹介する副業は、すべて無料で体験会などに参加できるサイトばかりを集めました!もし少しでも興味を持ったら、ぜひお気軽にお問い合わせしてみて下さい!

スポンサードサーチ

1.在宅OKな副業を7つ紹介

1.在宅OKな副業を7つ紹介

1-1.データ入力・アンケート回答

紹介する副業の中で、最も簡単なものは「データ入力」「アンケート回答」です。

クラウドワークスや、ランサーズなど「クラウドソーシング」サービスに登録することで、比較的簡単に仕事を受注することができます

特別なスキルはないけど、とりあえずお金を少しでも稼ぎたい!という方にピッタリです。

「データ入力」の仕事を受注できるサービス

1-2.ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトは、低リスクかつ、実力次第で月収10万以上の収入を得ることができる副業です。

アフィリエイトとは、簡単に言うと「紹介ビジネス」です。例えば、化粧品を扱うメーカーの商品を自分のブログ内で紹介して、そこから売れると「紹介料」としてお金が貰えます。

「サーバーを借りる」「独自ドメインを取得する」など立ち上げが少し面倒なのと、根気よく記事を書き続ける継続力が必要なのがデメリットです。

ただし、固定費が最低1,000円程度とリスクが圧倒的に少ない割に、本人の実力次第で青天井に稼げる副業です。

※アフィリエイトブログの始め方に関しては「誰でも簡単!WordPressブログの始め方を解説!【初心者必見】」で詳細に解説しています!!

1-3.プログラミング/エンジニア

プログラミングも、自分の実力次第で青天井で稼ぐことが出来る副業です。

IT企業の需要に対して、プログラミングが出来るエンジニア人材が圧倒的に不足しているからです。あまりに不足しているため、2020年にはプログラミング教育が小学校で必修化されました。

供給に対して需要の方が大きい状態なので、待遇条件も良く、未経験からプログラミングを学び、20代で年収1,000万円を超える給料を稼ぐエンジニアも多数います

稼げる金額以外にも、エンジニアの1番の魅力は、いつどこで働いていても、誰にも何も文句を言われない働き方の自由さにあります。

実際、私の知人は夏と秋だけ東京で働き、寒い冬と花粉症が辛い春の季節だけ、沖縄で暮らしているエンジニアがいます。

働き方の理想の形が「どこでも働ける」ことが重要な人には、最もオススメできる副業です!

完全無料で学べるスクールもたくさんあるので、要チェックです!!

1-4.Webデザイナー

Webデザイナーは、学習コストが安く、仕事も自宅で気軽に出来ることから主婦や、子育て中の女性にも人気のある副業です。

仕事内容としては、みなさんが日々インターネット上で見ているWebサイトのデザインを作ることが該当します。Photoshop(フォトショップ)やIllustrator(イラストレーター)などの専門クリエイターツールを使い、バナーなどを作成します。

ツールの使い方を覚えるのに時間がかかるという大変さはありますが、Webデザインは、他の仕事に比べて仕事の内容がイメージしやすく、お手本にできるものも世の中に溢れているので、仕事をしていて楽しいという特徴があります

そのため、絵を描くことが好きな方や、クリエイティブなことに興味がある方にオススメです。

1-5.Webライター

Webライターも、始めるハードルが低く、短期間でお金を稼ぐことができる副業です。

自分の好きな時間、場所で気軽に出来るため、主婦の方、子育て中のママさん、地方在住で時給の高い仕事につけない方にもオススメです。

専門知識がないと文字単価が安くなり「思った以上に稼げない」というデメリットがあるのも事実ですが、時間が経つにつれて、題材となる業界の知識は自然に学んでいくので長期的には心配はありません

Webライターは飽和している」という意見もありますが、仕事を発注している立場の私の正直な考えでは「駄目なWebライターは飽和しているが、優秀なWebライターは足りていない」という認識です。

専門知識の向上と共に、単価もどんどん上がっていくので、仕事をしながら知識もつけたい!という方にはピッタリな副業です。

1-6.家事代行

主婦経験が長く、家事が得意な方は「家事代行」の副業もオススメです。

家事代行は、時間がなくて家事が出来なくて困っている依頼主から、料理、洗濯、掃除などを代わりに行うサービスです。

基本的な家事が出来れば、特別なスキルは必要なく、自分の都合にあったスキマ時間に働くことが可能です。

ただ1点、在宅ではなく依頼主のお宅に実際に出向く必要があることだけがデメリットです。

1-7.金融商品

他に比べて、元手が必要なのと損失のリスクは高いですが、株、FX、保険などの金融商品を購入することも副業の選択として考えることができます

特に、FXは自分の保有している資金の何倍もの金額で取引することができるため失敗したときの損失も大きいですが、成功したときの収入も他の副業に比べて格段に大きいです。

世の中「ハイリスク・ハイリターン」「ローリスク・ローリターン」で、成功しても失敗しても「全て自己責任」が原則です。

リスクが怖い人には向きませんが、リスクはむしろリターンを得るために必須の要素!と考えることが出来る人にはオススメです。

2.副業の目的が「収入アップ」なら「転職」もあり

2.副業の目的が「収入アップ」なら「転職」もあり

これまで、様々な副業の手段を紹介してきましたが、副業の目的が「収入アップ」ならば、副業を探すのではなく「転職」してしまうのも有効な手段です。

“副業”を始めるのではなく、”本業”を変えてしまうんです。

副業は、本業の合間におこなう必要があるため作業できる時間が限られています。現在、一番時間を使っている“本業”を変えて収入が上がるのであれば、その方が圧倒的に効率が良いからです。

始めたい副業と関連する会社であれば更に良いでしょう!

ただ、自分1人で転職活動をするには、企業選びから提出書類の準備など、本業と並行しておもなうには無理があります

なので、転職をするのであれば「転職エージェント」を利用するのがオススメです。

2-1.転職する際に「転職エージェント」をおすすめする理由

転職エージェントを使うと以下のようなメリットがあります。

  • 自分にあった会社を選ぶことができる
  • 面接の日程調整にかける時間が削減できる
  • ブラック企業就職リスクの回避にもなる

実際、筆者も転職エージェントを利用したことがありますが、1人で活動することの無駄さを痛感し「なぜ、もっと早く利用しなかったのだろう・・・」と後悔しています。

なので、転職を考えるのであれば今スグ登録して活動を始めましょう!

おすすめの転職エージェント

3.「在宅ワーク可能な副業おすすめ7選」まとめ

在宅ワーク可能な副業おすすめ7選【初心者向け】

以上、「副業の選び方」に関する悩みを解決するために、自分自身も25歳から副業を始め、数多くの副業経験を経験した私が、厳選した副業を7つ紹介しました!

今回、紹介した副業は、すべて無料で体験会などに参加できるサイトばかりを集めました!もし少しでも興味を持ったら、ぜひお気軽にお問い合わせしてみて下さい!

おすすめの副業(無料相談・特典あり!)

スポンサードサーチ



ABOUTこの記事をかいた人

Webマーケター。岐阜市出身。大阪芸術大学芸術計画学科卒業。岐阜県の助成金を得て渡米。日本最大級のスキルシェアサービス「ストアカ」で初心者向けWEBライティング講座開講中→http://urx2.nu/KvB9