プログラミング言語を学ぶの面白い【Rubyは初心者精神安定剤】




フリーランスエンジニアいいな。という記事を書いた所、システム会社やってる友達から連絡があり「とにかく始めなよ!教えるから!」と言われ、教養としてプログラミングの勉強を始めました。

フリーランスエンジニアになるには【自由に働きガッツリ稼ぐ】

スポンサードサーチ

無数にあるプログラミング言語

プログラミング言語は、無数にあります。

  • Javascript
  • Java
  • PHP
  • Ruby
  • Python
  • Swift

友人に相談したところ「今の状況だったらWordPressを勉強すればいいんじゃないかな!それに必要なのは、HTML,CSS,PHPあたりで簡単だから」と教えてもらいました。

初心者向けのプログラミング言語学習サイト「ドットインストール」をおすすめされて一通り見てみたのですが、サッパリ分からず。

ドットインストールが理解できるような、副教材的なサイトは他にないかと探して発見しました。

Progateで学習開始

ホリエモンのYouTubeチャンネル「ホリエモンチャンネル」で紹介していた「Progate」というサイト。

実際にコードを書きながら習うスタイルのページなので、一通り全部のプログラミング言語の基礎コースをやってみました。

Rubyが1番直感的で、動かしやすいことが判明。

本当は、PHPをやらなきゃいけないんだけど、Rubyは、コードの書き方がとてもシンプルでわかりやすいので、Rubyのコースばっかりやってます。先生、ごめんなさい・・・。

プログラミング学習は面白い。ちゃんと動くのが安心

プログラミング。まだ始めたばっかりだけど、面白いなと感じてます。

コードが正しければ、ちゃんと動くのが興味深いです。

アートとか文学とか、これまで答えが出ないものばかり好きだったので、ちゃんと答えが出るのが新鮮。

あと、人間関係苦手で「思うようにならんことばっかやで世の中」と苦しんでいるので、きちんと自分の命令通りに動くプログラミングは、ホッとするというか、ある種の精神安定剤的にもなります。

まあ、初歩の初歩しかやってないので、もっと複雑になったら別だとは思いますが。ゲーム感覚でやる分には、パズルみたいで楽しいです。

カチッとハマった時のあの快感!

ということで、しばらく続けてみようと思います。

フリーランスエンジニアになるには【自由に働きガッツリ稼ぐ】

スポンサードサーチ



ABOUTこの記事をかいた人

人生を「ワクワク」に捧げる男。「なんでも見てやろう」をモットーに、知的好奇心の赴くまま生きるWEB編集者。大阪芸大卒後、渡米。NYで修行中「なんとか目立たなければ!」とケロリンTシャツを着ていたら、あだ名がケロリンに。ストアカでWEBライティング講座開講中。https://goo.gl/yxQJN3 執筆実績:LIGなど