ニューヨークJFK空港まで友達をお見送り。




スポンサードサーチ

ニューヨーク旅行記 82日目

9月23日(月)

宿で友達になった子を空港まで見送りに行く。
普段だったらこんなこと絶対しないになんでだろう。

会うべき人とはいつでも会える

僕の中では、会うべき人とはいつでも会えるだろうという確信がある。
会えなきゃ会えないでそれでもいいし、それもまたありだろうと思っている。
だから、見送りとかそういうのってなんでやるのかよくわからない。
やってもらったら気分がいいけど。

嬉しいことは、やってもらったら、嬉しい。

フィリピンから帰る時、仲良しフィリピーナ10人くらいに囲まれてすごく嬉しかった覚えがある。だからかもしれない。
意味なんかなくても楽しければ何でもいい。

帰国の予行演習をしている。
今週の土曜日には僕もここにいるのか。。。

ニューヨークJFKに限らず空港って変だ。

空港って変だ。
どうして飛行機に乗るだけなのに荷物の検査をされなきゃいけなんだろう。どうして、パスポートを見せなきゃいけないんだろう。

誰にそんなことする権利があるのか。っていうか、パスポートってなんだ。何様なのだろう。

スポンサードサーチ



ABOUTこの記事をかいた人

Web編集者。岐阜市出身。大阪芸術大学芸術計画学科卒業。岐阜県青少年育成県民会議の助成金を得て渡米。ニューヨークで修行。落ちこぼれから這い上がったり、独自の人生を切り拓いていく物語が好きです。日本最大級のスキルシェアサービス「ストアカ」で初心者向けWEBライティング講座開講中→http://urx2.nu/KvB9