ニューヨーク、ホイットニー美術館からフランス料理屋へ




スポンサードサーチ

ニューヨーク旅行記 31日目

8月2日(金)

ホイットニー美術館へ移動。

偶然、一緒の宿の子に会ったので、一緒に夜ごはんを食べる。

近くにあった、フランス料理屋。

テラスに座る。

メニューを見る。

フランス語で何が書いてあるか分からなくて戸惑う。

語感の良さで「Mahi Mahi(マヒマヒ)」を注文。

明かりもなんだか、アメリみたいで雰囲気がいいので、調子にのってワインもオーダー。

マヒマヒくる。

肉?魚?を焼いたやつと、リゾットみたいなやつ。フルーツも入ってる。

ワインも来る。

味は、よく分かんないけど、とりあえずドヤ顔しとく。

ご飯を食べ終わって、会計をする。

チップをどれだけ払っていいのか分からず困る。

5ドル?と聞くと、すごく悲しそうな顔をされる。

よく分かんないので、オドオド、キョロキョロする。

まあ、それでかまわんわ。と言われる。

「ごめんなさい」と謝りながら店を出る。

何ドル払えばよかったのだろう。

いつも、チップなんかいらない所で食べているから。ららら

宿に戻る。

こっからあんまり、記憶がない。

6時就寝。

スポンサードサーチ



ABOUTこの記事をかいた人

Web編集者。岐阜市出身。大阪芸術大学芸術計画学科卒業。岐阜県青少年育成県民会議の助成金を得て渡米。ニューヨークで修行。落ちこぼれから這い上がったり、独自の人生を切り拓いていく物語が好きです。日本最大級のスキルシェアサービス「ストアカ」で初心者向けWEBライティング講座開講中→http://urx2.nu/KvB9