人の目を気にしない方法は、人の目をみないこと。




人にどう見られているか気になって仕方がなかったのですが、歩くときも、喋るときも、あまり人の目を見ないようになったら、あんまり人の目が気にならなくなりました。

目をみないってことは、目を意識しているから、どう見られているか気になっていることではあるんですが、だいぶ楽になります。

人のことがきになって仕方がない人は、だいたいキョロキョロしているような気がします。

無駄に人と目を合わせる必要はないんですね。

スポンサードサーチ



ABOUTこの記事をかいた人

Web編集者。岐阜市出身。大阪芸術大学芸術計画学科卒業。岐阜県青少年育成県民会議の助成金を得て渡米。ニューヨークで修行。落ちこぼれから這い上がったり、独自の人生を切り拓いていく物語が好きです。日本最大級のスキルシェアサービス「ストアカ」で初心者向けWEBライティング講座開講中→http://urx2.nu/KvB9