DJI新小型カメラドローンSpark体験イベントin横浜に参加しました!




世界三大ドローンメーカーの頂点DJIから新小型ドローン「DJI Spark」が発売されます!

2017年6月5日から発送開始されるのですが、無料操縦体験会が横浜ランドマークプラザ1Fガーデンスクエアの特設ゲージで開催されました!

スポンサードサーチ

DJIJAPAN主催によるSpark無料操縦体験会

1時間かけて来ました、横浜!

なんだこの大きいステージは!(※1.4新日本プロレス東京ドーム大会を思い出しましたw)

会場内には、手にとって見てみたかった5色の新小型カメラドローンSparkが!

ホワイト

ブルー

レッド(※残り2色、グリーンとイエローは撮り忘れましたスイマセン!)

新機能パームコントロールが空撮の概念を変える神ワザだった!

DJIの新製品ドローン凄い!手をかざすだけで操縦できてしまう!#dji #hellospark #ドローン ##drone

相宮康人/Yasuhito Aimiyaさん(@aimiya0121)がシェアした投稿 –

Sparkには新機能として、パームコントロールが搭載されています。

一言で説明すると、スマホがいらない。

なんと、スマホのアプリを起動しなくても、手をかざしただけで離陸、着陸、上下移動ができてしまうのです!!!

これをアフリカの奥地とかに持っていって見せたら「神の遣いか!」と勘違いされて、すごい扱いをうけるのでは!

なんて、ふざけたことを考えてしまうほどでした。

DJI史上最小型ドローンSparkは300g

DJI Sparkは、なんと300gしかありません!

機体の重さは、これまでDJI最軽量だったMavicPro(743 g)です。

残念ながら航空法規制対象をの免除される重量は200g以下なので、人口密集地や住宅街などでの飛行禁止。自由に飛ばすことはできません。

通常価格は6万5800円で、バッテリー×2、保管ボックス、ショルダーバッグ等が揃っているSpark Fly Moreコンボは9万1800円とかなり高額!

ぼくの持っている小型ドローンDOBBYと比較すると、空撮目的にするのであれば、値段的にも性能的にも、かなり迷うところです。

小型ドローンDOBBYバードビューモードで葉山町の海を空撮してみた

新春!高性能小型ドローンDOBBYで凧揚げ!地元岐阜を空撮してみた

さいごに

買うか買わないかで言うと、迷う!

という結論になったSparkでしたが、神ワザ「パームコントロール」を見れただけでも、1時間かけて横浜まで来た価値はありました。

また何か、ドローン関係のイベントがあれば、かけつけてレポートしたいと思います!

ドローンミートアップ交流会イベントin渋谷に参加しました!

スポンサードサーチ



ABOUTこの記事をかいた人

人生を「ワクワク」に捧げる男。「なんでも見てやろう」をモットーに、知的好奇心の赴くまま生きるWEB編集者。大阪芸大卒後、渡米。NYで修行中「なんとか目立たなければ!」とケロリンTシャツを着ていたら、あだ名がケロリンに。ストアカでWEBライティング講座開講中。https://goo.gl/yxQJN3 執筆実績:LIGなど