ブログは見出しが超重要!理由と付け方を分かりやすく解説




ブログは、見出しが超重要です!

とはいえ、なぜ重要なの?と聞かれたら案外、答えに困るのではないでしょうか。

ぼく自身も、ブログを書き始めたころは「見出しって何だ?」って状態でした。別に、知らなくてもいいじゃん、って思うかもしれません。

しかし、ブログ記事における「見出し」は、読者への配慮のみならず、Googleからの評価まで左右してしまう超重要なポイントなのです!

そこで本日は、「見出しが重要な理由」と「見出しの作り方」について紹介します。

この記事で学べること

  • ブログの見出しが重要な理由
  • ブログの見出しの作り方
  • 見出しを作るときの注意点

スポンサードサーチ

ブログの見出しが重要な理由

そもそも。ブログの見出しは次の部分です。

普通の文章と違って、太枠がついて目立っている部分ですね。

ブログの見出しが重要な理由は2つ。「読者のため」と「検索エンジンのため」です。

  1. 読者のため
  2. 検索エンジンのため

1つづづ説明していきましょう。

ブログの見出しが重要な理由①読者のため

ブログの見出しが重要な理由は、読者のためです。

見出しのない文章は、読みにくいからです。たとえば、次の文章を読み比べてください。

見出しのある文章

見出しのない文章

いかがでしょうか。

内容は全く同じですが、読みやすさは歴然。どこにどんな情報があるかハッキリと分かって読みやすいですね。

ブログの見出しが重要な理由②検索エンジンのため

ブログの見出しが重要な理由は、検索エンジンのためでもあります。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンは、タイトルや見出しを見て、コンテンツの中身を把握するからです。

その中でも特に、見出しとして使われる「H2タグ」は、検索エンジンに「ここポイントですよ!」と伝える重要な役割を果たします。

検索エンジンはロボットなので。ロボットが読みやすい文章にするために、見出しが必要なわけですね。

ブログの見出しの作り方

見出しとは、読者の悩み(検索意図)に対する答えです。

検索意図とは、「読者が何を求めて検索したか」です。

たとえば、キーワード「ブログ 見出し」で検索する人の検索意図は、「ブログの見出しって何?重要なの?よくわからないから知りたい」です。ざっくりですが。

なので、この記事でいうと、次の3つが見出しになっています。

  • ブログの見出しが重要な理由
  • ブログの見出しの作り方
  • 見出しを作るときの注意点

つまり、検索意図がハッキリと分かれば、あとはその答えを3つ用意すればいいのです。

知らないだけで大損!ブログのSEOキーワードの選び方【誰でも簡単】

見出しを作るときの注意点

さいごに、ブログの見出しをつくるときの注意点を見ていきましょう。

読者の悩みを明確化してから書くこと

検索意図を把握しない段階で記事を書き始めないこと。繰り返しになってしまいますが。

ここができないと、見出しが作れないからです。

検索意図に関しては、こちらの記事もご覧ください。

SEOとは検索意図を分析し記事内で解決すること!【大切なのは想像力】

見出しのタグ順番を間違えないこと

見出しは、HTMLコードで見ると「H2~H6」タグで書かれています。

この中だと「H2」が1番重要で、数が減るごとに重要度は下がります。

文字の大きさを調整するのと訳が違うので、注意しましょう。

まとめ

ブログの見出しが重要な理由は「読者のため」と「検索エンジンのため」

作り方は、検索意図を把握し、その回答を3つ書く。

以上、「ブログは見出しが超重要!理由と付け方を分かりやすく解説」でした。

ブログの文章構成には「型」がある!誰でもスラスラ記事を書く方法

スポンサードサーチ



ABOUTこの記事をかいた人

Web編集者。岐阜市出身。大阪芸術大学芸術計画学科卒業。岐阜県青少年育成県民会議の助成金を得て渡米。ニューヨークで修行。落ちこぼれから這い上がったり、独自の人生を切り拓いていく物語が好きです。日本最大級のスキルシェアサービス「ストアカ」で初心者向けWEBライティング講座開講中→http://urx2.nu/KvB9