フィリピンにもオタク発見!日本アニメのコスプレを楽しむ美少女大学生たち

フィリピン・バコロドでも、コスプレを楽しむ人たちがいたので紹介します。

名門ラサール大学の学園祭!別名UWeek


「今度、学園祭でコスプレイベントあるから来ない?」

弟のジロー君が通う地元の名門ラサール大学で、彼が所属しているサークルのコスプレイベントに誘われました。

世界中どこに行ってもアニメが好きでコスプレをする人がいるのは知ってましたが、実際に見た事は無かったので行ってみました。

コスプレの衣装を販売しているお店が、バコロドにはまだ少なく高価なため、ジロー君を含めほとんどの人が手作りをしているそうです。

てっきり、男性が多いと思っていたのですが、ほとんどが女性でした。

かろうじて、NARUTOのキャラクターと、カードキャプターさくらのキャラクターのコスプレが分かったのですが、かなり色んなアニメのキャラクターがいたと思います。

学校内をみんなで練り歩くのですが「かわいい!」と写真をお願いしてくる人もいるのですが、多くは「何あれ。。。」と好奇の目で見ていると感じました。

まだまだ発展途上で、これからどんどん広まっていくのかもしれないですね。

衣装のお店が極端に少なく困っていると言っていたので、フィリピンでお店をやるにはチャンスかも!

ABOUTこの記事をかいた人

現代アート好きドローンライター。日中英で影響力を持つ人物になるべく瞬発力を鍛える日々です。岐阜出身、大阪芸大卒。フィリピンで英語習得後、助成金を得て渡米、NYで修行しました。執筆実績:LIG,グノシー,DRONE MEDIAなど