人の目を気にしない方法は、人の目をみないこと。




人にどう見られているか気になって仕方がなかったのですが、歩くときも、喋るときも、あまり人の目を見ないようになったら、あんまり人の目が気にならなくなりました。

目をみないってことは、目を意識しているから、どう見られているか気になっていることではあるんですが、だいぶ楽になります。

人のことがきになって仕方がない人は、だいたいキョロキョロしているような気がします。

無駄に人と目を合わせる必要はないんですね。

スポンサードサーチ



ABOUTこの記事をかいた人

人生を「ワクワク」に捧げる男。「なんでも見てやろう」をモットーに、知的好奇心の赴くまま生きるWEB編集者。大阪芸大卒後、渡米。NYで修行中「なんとか目立たなければ!」とケロリンTシャツを着ていたら、あだ名がケロリンに。ストアカでWEBライティング講座開講中。https://goo.gl/yxQJN3 執筆実績:LIGなど