起業を目指すならココ!JUIDA認定校ドローン大学校無料セミナーに行ってきた!

ドローンについて、もっと知りたい!

自分でも小型ドローンを飛ばして遊んでいたのですが、ドローンについて、もっと学べるイベントを探していました。

そんなとき、Peatixから送られてくるメールで情報をゲットし、内容も面白そうだったので、JUIDA認定校ドローン大学校無料セミナーに行ってきました。

ドローン大学校とは&セミナー内容

2016年10月に東京お台場に開講したばかりの、ドローンスクール。

愛知県名古屋市の名古屋駅にもキャンパスがあり、JUIDA(一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会)認定の日本唯一の常設ドローンスクールです。

本日のセミナーの内容は次の通り。

  • ドローンっていったい何なの?
  • ドローンってビジネスになるの?
  • ドローンスクールに通う必要はあるの?
  • ドローン大学校ってどんなスクールなの?

(※Peatixイベントページより引用)

受講してみて、気になった部分をピックアップして紹介します。

規制が年々厳しくなっている?ドローン業界の現状

ドローン業界の法規制について話がありました。

まずは、この映像を御覧ください。

2014年10月27日に公開されたアメリカ・シカゴ出身のインディーズロックバンド「OK Go」のPVです。

ドローンを使った、斬新で美しい映像ですね。

この動画、実は日本で撮影されたそうです。

なぜアメリカのバンドが、わざわざ日本まで撮影にやって来たのでしょうか?

2014年当時の日本には、ドローンに関する法律が明確になかったからです。

その後、首相官邸にドローンが落下したりと事故が相次ぎ、改正航空法が作られるなど法規制がどんどん厳しくなってしまいしたが、当時の日本はドローン無法地帯。

そこに目をつけた彼らがやってきたというわけなのです。


現在の規制 ※国土交通省HPより

2030年には1000億円市場!?今後のドローン業界について

(※参照 30年に千億円市場 業務用ドローン、普及のシナリオ 日本経済新聞社)

今後のドローン市場は、2030年には1000億円市場になると予測されています。

測量、農薬散布、物流など、様々な分野での成長が期待されています。

しかも、ドローン業界は、2015年がようやくドローン元年と言わており、まだまだ黎明期です。

プレイヤーが全然足りていないので、まだまだビジネスチャンスに溢れています!

その中でも、ドローンと言えば、やはりドローンで空撮された美しい動画が印象的ですよね。例えばこういうのとか。

しかし、空撮の仕事は期待できないそうです。

映像系クリエイターなど、元々仕事で映像を撮影していた方たちがが続々、入ってきているからです。

そんな人達に、いまからドローンを始めた人が勝てるはずがありません。仮に仕事が入ってきたとしても、危険度が高いか、単価が安いものしかありません。

日本初じゃないと意味がない!ドローン×◎◎が成功の鍵

では、これからドローン業界に食い込み、成功するにはどうしたらよいのでしょうか?

「ドローン」に掛け算していくことです。

例えば、この方の掛け算はこれ。

「ドローン」×「新婚旅行」×「世界一周」

このプロジェクトは、珍しかったためBBC(英国放送協会)に取り上げられるなど世界的に話題になりました。

現在では、本も出版され、講演会などにも引っ張りだこ。ドローンだけで生活されているそうです。

ドローンには、まだまだ掛け算できるものが、たくさん残されています。

日本初になれるのを見つけて行動しましょう

ドローン起業するならココ!ドローン大学校の特徴

セミナーを受講して感じたドローン大学校への印象を書きます。

ぼくは、理事長、名倉真悟さんの言葉がとても印象に残りました。

本校を卒業された方がドローン業界でいかに活躍できるかが大切。趣味でやるだけなら、うちじゃなくても良い。

ドローン大学校は「ドローンのビジネススクール」とうたっている通り、最初から趣味で始める方は対象としていません。これからドローン業界で起業を目指す方を対象に学校を立ち上げたそうです。

だから、ただ単に操縦技術を学ぶ機会を提供するだけでなく、世界75%のシェアを持つ中国・深センDJIの本社に生徒を連れて行ったり、外部から講師を呼んだりと、積極的にビジネスに繋がるチャンスを提供されています。

実際に、開校してからまだ1年も経過していないですが、起業された卒業生の方もいて、学校に遊びに来ていました。

正直ぼくも、最近始めたドローンを趣味だけで終わらせるのは勿体無いと感じているので、その点で良い学校だなあと思いました。

さいごに

これまで趣味でドローン飛ばしてるだけだったので、ビジネスに繋げる視点をもった方から直接お話聞けて、とても面白かったです。

もしも、ドローンで起業したい!ビジネスを起こしたい!という方は、ドローン大学校に入学されるとよいのではないかと思いました。

まだ、今月もセミナー開催されるようなので、興味がある方はぜひ参加してみてください。

ドローン大学校HP

http://dronecollege.ac/

ABOUTこの記事をかいた人

現代アート好きドローンライター。日中英で影響力を持つ人物になるべく瞬発力を鍛える日々です。岐阜出身、大阪芸大卒。フィリピンで英語習得後、助成金を得て渡米、NYで修行しました。執筆実績:LIG,グノシー,DRONE MEDIAなど