高性能小型ドローンDOBBYバードビュー空撮記事へ流入が凄い!

2016年12月から本格的に始動しました、このサイト「自由へのドローン」

グーグル検索からの流入が前月比で46,22%アップし好調です。

特に、ドローンの記事「小型ドローンDOBBYで神奈川県葉山町の海を空撮してみた」は、「DOBBY バードビュー」で調べるとトップページに表示されるからから、毎日必ず新規で読まれています。

冬は寒くてドローン空撮できなかった

もともとは「本はBOOK。」という謎のタイトルだったのですが、ドローンに関する記事へのアクセスが良いのでブログタイトルも「自由へのドローン」へと変更となりました。




それは良いとして、2017年1月は凧揚げドローンとか言って、DOBBYを飛ばして、鳥視点で楽しめるバードビューモードとか、追いかけたい被写体を押すと自動で追尾してくれる「ターゲット追跡モード」

離陸した位置に自動で戻って来る「ゴーホームモード」、人間の顔を自動検出してピントを合わせてくれる「顔認識モード」など、

いろんな高性能機能を使い倒してドローン空撮、わいわい遊んでいましたが、2月3月は寒くて、あまりドローンと遊んでいませんでした。

新春!凧揚げドローンの様子はこちら「2017新春小型ドローン凧揚げ!岐阜県でDOBBY空撮!

春は暖かいので絶好のドローン空撮日和!

4月になったら、暖かくなるし、代々木公園とか日比谷公園とかで、お花見ドローンしにいこうと思っています。

埼玉県の秩父とかの山奥の方とか、千葉の南房総半島らへんの海の綺麗そうなところとか、けっこう飛ばしてみたい広いところがたくさんあります。



DOBBYは200g以下なので航空法に接触する心配もありませんが、やっぱり、渋谷のスクランブル交差点とかで飛ばすには勇気いるんですよ。

まだまだドローン黎明期で、勝手に落ちたりするし。笑

ドローンに関する記事はまだ少ない

どうやら、ドローンの記事はまだ、ちゃんとSEO対策して書いてる人が少ない。

しっかり書けば、検索順位どんどん上がって、もっと読まれる気がするので、いっぱい書いていこうと思います。


お花見ドローン2017は、4月の中旬の日曜日を予定しているんで、もしも一緒にドローン飛ばしてみたい人がいたら連絡ください。

ABOUTこの記事をかいた人

現代アート好きドローンライター。日中英で影響力を持つ人物になるべく瞬発力を鍛える日々です。岐阜出身、大阪芸大卒。フィリピンで英語習得後、助成金を得て渡米、NYで修行しました。執筆実績:LIG,グノシー,DRONE MEDIAなど