ドローンといえば深センのDJI!中国の情報を知るメディアサイト5選

ドローンといえば中国メーカーのDJI!!

なんと、世界のドローン市場のシェア約8割を占めているといわれています。

ほかにも、フランスの「Parrot」、有名雑誌Wiredの編集長クリス・アンダーソンが最高経営責任者を務めるアメリカの「3D Robotics」などブランドがあります。

が、ダントツで中国!!

  • 中国:DJI
  • フランス:Parrot
  • アメリカ:3D Robotics

ドローンを語る上で中国の情報は逃すことができません!

そこで本日は、中国国内のドローン事情をいち早く知るために、中国のドローン関連メディアを5つ紹介します。

中国の主要ドローンメディア5選

宇辰

2015年9月10日に公開されたサイト。北京をベースに情報を発信しています。

  • 伝統的農業へのドローン活用について
  • 警察のドローン利用について
  • 測量へのドローン活用について

などなど、ドローン空撮に限らない豊富な情報を見ることができます。

http://www.yuchen360.com/

AOPA伝

ドローンパイロット向けの情報を発信しています。

  • テスト飛行の10の知識
  • 航空系の博物館紹介
  • 航空ショーの紹介

など、ドローンのみならず空への知的好奇心を刺激してくれるサイトです。

http://www.aopayun.com/

环球无人机

Googleがドローンプロジェクト開始!など国内だけでなく、海外のドローン情報も発信しているサイトです。

恐らく、日本語で書かれたドローンサイトを見た方がいいです。

http://uav.huanqiu.com/

无人机网

とにかく、ドローンの情報量が多いサイトです。

  • ドローン関連ニュース
  • ドローン関連アプリケーション
  • ドローンのモデル紹介
  • ドローンの通販
  • ドローンの練習方法

などなど、とくに中国国内各地の情報が集約しています。

http://www.youuav.com/

无人机之家

おもに軍事系のニュースを配信しています。

  • 「人民解放軍が操縦する戦闘機」
  • 「飛行するサメ」
  • 「空を戦う中国人」

ドローンの情報は少ないですね。
http://www.wrjzj.com/

さいごに

紹介したサイトはすべて中国語です!

GoogleChromeなら自動で翻訳できますので、ぜひ読んでみてください!!

※本日の記事は「中国ドローン産業報告書2017-動き出した新興国発の新興産業」伊藤亜聖著 東京大学社会科学研究所(非売品) を参考に制作しました。

追記

中国といえば、山下智博さん。大学の先輩。一緒になにかドローンでおもしろいことできないかなあと考えています。

動画再生6億回!中国一有名日本人クリエイター山下智博インタビュー

ABOUTこの記事をかいた人

現代アート好きドローンライター。日中英で影響力を持つ人物になるべく瞬発力を鍛える日々です。岐阜出身、大阪芸大卒。フィリピンで英語習得後、助成金を得て渡米、NYで修行しました。執筆実績:LIG,グノシー,DRONE MEDIAなど