Viva無印良品!元大阪芸大生の没個性ブログ!!




「ケロリンの文章の質感は、なんか無印良品のノートの表紙の茶色の色って感じ。」

何者かになりたくて、身近にある娯楽施設と言えば「接骨院」くらいしかない、どうしよもない田舎の岐阜市から、高校卒業と同時に大阪芸術大学へ進んだ。

バンドを組んでみたり、現代アートをかじってみたり、起業してみたり、なんだかいろいろやってみた。そして、分かったこと。

自分は「ふつう」であるということ。

今は、ライティング講座をやっているのだけれど、心のどこかで、そもそも、表現活動自体を、他人に教えるなんてことが可能なのか、難しいなあと感じている。

https://www.street-academy.com/myclass/14090

ライティングだって、立派な表現活動の一種である。

表現方法を教えるって、あるところまではできるけれど、そこから先は自分で書きながら学んでいってもらうしかない。

しかしながら、クセがないからこそ、ライティングとか教えることができるのかもしれない。

個性いいな!胃もたれするほどの!

スポンサードサーチ



ABOUTこの記事をかいた人

人生を「ワクワク」に捧げる男。「なんでも見てやろう」をモットーに、知的好奇心の赴くまま生きるWEB編集者。大阪芸大卒後、渡米。NYで修行中「なんとか目立たなければ!」とケロリンTシャツを着ていたら、あだ名がケロリンに。ストアカでWEBライティング講座開講中。https://goo.gl/yxQJN3 執筆実績:LIGなど