文章嫌いになる前に!ブログ記事が書けない3つの理由と解決方法

ブログの記事が書けないと悩んでいませんか?

あなたが文章を書けない理由は3つあります!

本日は、あなたが文章を書けない3つの理由と解決方法について解説します!

記事作成に必要な知識・情報が足りてない

人間、知らないことについては、書けません。

例えば「SEO対策(Search Engine Optimization)について書いてください。」と依頼があったとします。

当然ですが、SEO対策についての知識がなければ何も書けません。

逆に「あ!検索エンジン最適化のことね!」「Googleの検索エンジンも日々進化しているものね!」「集客するためには、必須だよね!」と、SEO対策について多少なりとも知っていれば、書ける確率はグンッと上がります。

書けないと思ったときは、記事内容についての知識が、そもそも、不足していないのではないかと疑ってみてください。

解決方法=情報収集しよう

知識が不足していると分かったのであれば、情報を集めましょう。

知らなければ調べて、時間に余裕があれば、実際に、体験してみましょう。

情報はあるが整理されていない

「SEO対策(Search Engine Optimization)」は知らないけれど「ラーメン」についてなら詳しい!という人なら、たくさんいるでしょう。

とんこつ、醤油、塩、どのラーメンも大好き、食べログで人気のお店にも何度か行った。だけど、書けない。なぜか?

情報が整理されてないからです。

なぜ整理されていないかというと、紙に書き出さないからです。頭の中でいくら情報を溜め込んでも、案外、分からないものです。

解決方法=箇条書きにしよう

分かっている事実を、とにかく紙に箇条書きにしましょう。

これまで、頭の中に散らばっていたものが、視覚化され整理できます。

書いてきた量が圧倒的に少ない

あるとき、文章が書けないと悩んでいる人の共通点に気が付きました。

みなさん、書いてきた量が圧倒的に少ない。

つまり、あなたが記事を書けない理由は、これまで記事を書いてきた経験が圧倒的に少ないから。というわけです。

「書けない理由が、書いてこなかったから!」だなんて「あなたがモテない理由は、あなたがモテてこなかったからよ!」と言ってるのと同じじゃないか!理由になってないよ!!と思うかもしれません。

ですが、残念ながら、これが事実です。

文章を書けるようになりたかったら、文章を書かないといけないんです。

では、具体的な解決策としては、どうすればいいのでしょうか。

解決方法=読書量を増そう&書き写そう

→文章読む機会を増やしましょう。

できれば本をオススメしますが、WEB上の文章でも良いです。

次に、世の中で「良い」とされている記事を書き写してみましょう。

野球でもサッカーでも、上手くなりたければ「”真似ぶ”は”学ぶ”」で真似するところから入ります。

さいごに

いかがでしたか?

本日紹介したことは、次の3つです!

  1. 情報収集をする
  2. 情報を整理する
  3. 読書量を増やす

書いたら書いただけ、必ず書く力はつきます!

ぜひ参考にしてみてください!

ライティング講座のお知らせ

とはいえ、文章を一人で書いていくのは難しいです。

もしも、誰かに相談しながら、ゆっくり確実に学びたい!という希望がございましたら、これまで100名以上が受講したライティング講座をご覧ください。

少人数なので、その場で質問もしていただけます。

https://www.street-academy.com/myclass/14090

追記PR

ブログを通してのアフィリエイト、お小遣い稼ぎ、ビジネス展開を考えている方には、次の2冊もおすすめです!無料です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現代アート好きドローンライター。DroneAgentでドローンの記事を書いています。日中英で影響力を持つ人物になるべく瞬発力を鍛える日々です。岐阜出身、大阪芸大卒。フィリピンで英語習得後、助成金を得て渡米、NYで修行しました。執筆実績:LIG,グノシー,DRONE MEDIAなど