BAKURAI

「BAKURAI」

という、アートユニットをやっている。

http://blog.livedoor.jp/bakurai2010/

今日は、大学内でパフォーマンスをやった。

やっている事は、変なお面被って踊ったり、自作の官能小説を朗読したりと、本当に低レベルな事をしているんだけれど、これがなかなか。芸術大学だからか、うける。むしろ、人が寄ってくる。

普通の大学に行ってたら、こんな事をやる勇気は無かっただろうなあ、と思う。変人ばっかりの、芸大だからこそ、人の目を気にせず出来る。多少は気になるけど。

大学は居心地が良い。毎日同じ服を着ていっても、髪の毛ボッサボサでも、ハッキリいって浮浪者みたいな僕を、受け入れてくれる友達がいる。受け入れてくれてるのかは知らないけれど、僕が勘違いしているだけかもしれないけれど。でも「こんにちは~」て安心して声をかけれる友達がいる。

いいなあ、と思う。

毎日毎日、超楽しい!という訳ではないけれど、たま~に、超楽しい!中学高校が毎日腹痛で、本当に嫌で嫌で仕方なかったから、ようやく青春してる、そんな気がする。気がする。気が。

芸大だからどーとかいう問題では無いとは思うけれどでもまあ、いいよね。

何がいいのやら。

まあ、そんな感じ。運は良い。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「現代アート×ドローンで未来を創造する!」 現代アートが好きで大阪芸大卒業後、ニューヨークで芸術を学んでいましたが、ドローンの魅力に目覚めドローン業界へ転身。黎明期のドローン業界の発展に貢献します! 執筆実績:LIG,グノシー,DRONE MEDIA,Drone Agentなど