5/13 愛しのフィリピーノ




フィリピーノにお茶漬けをプレゼントしたのだけど、勘違いして、コップで珈琲みたいにして飲んだらしい。「美味しくなかったよぉ~」って。あまりのお茶目さんぶりに、萌え死ぬかと思った。

セクースできる訳でもないのに、女の子を食事や旅行に連れてってガハハ!ってなってる金持ちオジサンの気持ちが全く分からなかったのだけど、今、僕、すごい分かる気がする。あれ、ガハハの極みだよな。いいなあ。

フィリピーノは明るい。僕は風力発電人間なので、相手がハッピーなら、僕もハッピー。ハッピー

お茶漬けをコップに入れてお湯を注ぐ。飲む。美味しくない。当然。飲み方が、や、食べ方が間違ってる。でも、気がつかない。フィリピーノが可愛い。

安いので、毎日、スニッカーズを食べている。美味しい。

フィリピーノの英語の訛りは、受けた教育のレベルと比例している気がする。英会話学校の先生の英語は、訛りが無い。けど、ストリッパーの英語は、かなりヤバイ。高校中退。

韓国にいた時は、韓国人女性が可愛くて仕方がなかったし、インドにいた時は、インド人女性が可愛くて仕方がなかった。ニューヨークにいた時も、黒人女性の美しさに毎日感動していた。どこへ行っても僕は、きっと、幸せだと思う。女の人がいる限り。

刑務所とか入ることになったら、たぶん、生きていけないと思う、僕。即効自害。

レディガガを殺害して河川敷に捨てる夢を見た。

発見されるのを恐れて逃げるのだけど、どこまで走っても甲子園球場。そこからいつまでたっても出られなくて、本当に怖かった。

フィリピーノに誘われたので、日曜礼拝に行ってきた。場所はなんと、ショッピングモールの中、映画館だった。

映画館の中に、バンド隊がいて音楽を演奏し、スクリーン上に曲の歌詞が映し出されていた。

日曜日、客が入り、一番お金が稼げるであろう時間帯を、わざわざ礼拝の為に使うとは。

や、もしかしたら礼拝の方が、映画よりもお金が儲かるのかもしれないけれど、なんだろう。なんというか、懐の深さを感じた。

神様って、結局、全知全能とか何とか言って、人間に、良いように利用されているだけなのではないかと思う今日この頃。神様!

「神様がいるかいないか分からない。だけど、どうせ、分からないならば、信じた方が楽でしょう?」と、誰か偉い人が言っていた。うむ。って!僕は、神様なんて、そんな簡単に、信じられるもんでも無いと思うし、信じる事ができたとしても、疑ったり、信じたり、何度もそれを繰り返すんだろうと思う。

日本には「心中」と呼ばれる果て方がある。それは時々、美談として語られたりもする。日本が今、沈没しようとしている。日本というスラバシイ国と一緒に沈没すること。日本が果てた後、この物語は、きっと、美談として語られるのだと思う。え。困る。嫌。

「あぁ、もぅ、あんたと一緒にいて得する事なんて一つもないのに、あぁ、もう、何でかよくわからないんだけど、ぁあ、好きで好きで仕方がないのよぉ!!離れるなんて考えられないのよぉ!!」という恋愛感情みたいなものを日本という国に抱いている人は、けっこういるんじゃないかと思う。

そういう人に、日本から脱出しないとあーだ、とか、こーだ、とか言っても、無駄だと思う。理屈で片づけられない謎の部分が人間には存在する。彼らは、日本が好きだから、日本と一緒に死ねるなら本望なのだと思う。桜の木の下で死ぬつもりなんだと思う。それは、とても、幸せな事だと思う。いいなあ。

言葉で表現できる人、音楽で表現できる人、絵画で表現できる人、色々いる。それと同じように、その表現をうけとる事のできる人にも、色んなタイプがいるのだと思う。言葉で説明してあげると分かるのに、音楽では分からない人。音楽だと分かるのに、言葉では分からない人。ん。分かるって何だ。

分かる?感じる?僕は、最初、ベースの音が全く聞こえなかった。「これ!これ!」と友人に言われるのだけど、あれ、全く聞こえない。僕は、バンドでベースを弾く事になった。この時、初めて、僕にとって、ベースの音が重要な存在になった。それ以来、ベースの音が聞こえるようになった。不思議な真実。

日本では、フィリピン人女性のこと「フィリピーナ」って呼んでた。けど、こっちでは「フィリピーノ」って呼んでる。なぜだ

「フィリピーナ」って言ったら「ノー!」「フィリピーノ!」って、発音の間違いを指摘された。byフィリピーノ。だからだ

そのうち、僕の名前が、「ロシアトインド」から「ロシアトインドトフィリピーノ」に変更されるかもしれない。長いか。ちょっとウザイかな。や、この時点で、もう充分ウザイだろ。

改めまして、こんばんは。「ロシアトインド・ト・フィリピーノ」です。

あぁ、フィリピーノ好き過ぎて、ついに改名までしちゃったわ。お休みなさい。

韓国人社長に「独島は俺たちのものだ」と言われた。おお。何事か、とビックリした。のだけど、次の瞬間、韓国人の同僚が「気にするな」と僕に言って、社長の頭をパシッと叩いた。叩かれた社長は、「ごめんな、テヘッ!」て、僕にハニカンダ。なんだ。おお。何か面白いものを観たと思った。酒の席にて

ユーモアが、僕たちを救ってくれた。そして、彼らの、しなやかさに感動した。

しなやかな振る舞い。ジアタマが良いんだな、この人は、と。しみじみ。

「ジアタマの良さ」って、いいよな。かっこいい!とはまた違う、しなやかさの魅力。

韓国は国内市場が小さいから、最初から海外で受けるように作品を作って、案の定うけた。でも、日本は、好き勝手内向きにやってて、それがうけた。この違いって、けっこう、すごいことなんじゃないかと思う。日本、もっと、好き勝手、ガラパゴス化した方が面白いんじゃないかと思った。

萌えとか、最初から海外意識して制作してたら、生まれなかったんじゃないかと。

変なことばかり。変

ただ、ドラム缶叩いてるだけのメンバー、お金、もらえるのかな

韓国語勉強しようと思っても、興味のあるものが、K-POPしかない。それに比べて、韓国の人は、いいなあ。日本語勉強するとき、アニメとかエロゲとか、いっぱい魅力的なコンテンツがある。

AVで日本語勉強した韓国人にも会った。「気持ちい~」って言葉がお気に入り。

なんか、おもろい韓国のモノあったら教えて誰か。キムチしか思いつかない。

勢いでタトゥーを入れてしまった日本人。若気の至り。その後悔の念を延々と聞かされる。の巻

お金目当てで近寄ってくるフィリピーノにビビるのは、今の自分には、お金を稼げる能力が無いと自覚しているから。お金目当てでやってくるフィリピーノにも、「かまわんよ」って、余裕ある対応ができるようになりたい。ガハハのオッサンは、お金稼ぐ能力持ってる。ガハハになりたい。がんばろう

フィリピーノに結婚せがまれても、ビビらないようになりたい。

「かまわんよ」って、同時に6人くらいのフィリピーノ養えるくらいのパワーがあれば。

兵法に学べ。

決死の勇気だけで思慮に欠ける者は、殺される。 孫子

「英語勉マスターするのはいいけど、その後、どうなりたいの」と聞かれると、困る。困る。ただただ、困る。

「ドラえもんになりたい。」と思う時は、たまにある。

ただ、ドラえもんは、英語と全く関係が無い。

困る。

ルームメイトの韓国人は、外交官になりたいと言っていた。彼は「僕はIQが高いからきっとなれる」と言っていた。彼の父は大学教授、兄は医者。でも、家族の中で一番IQが高いらしい。なんてこった

「きっとなれる」って、言ってるけど、彼、エロゲばっかしてる。

でも、日本語ペラペラ。「持ちつ持たれつ」とか会話に織り交ぜてくる。エロゲで日本語マスター。って。あぁ、IQ高ぇ、、、

僕の職場は私服OKなので、8ottoTシャツ(メンバー全員のサイン入り)を着て、8ottoを布教している。ただ、サインが消えるのが嫌で洗濯しずに着続けているので、かなり臭いww

スポンサードサーチ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人生を「ワクワク」に捧げる男。「なんでも見てやろう」をモットーに、知的好奇心の赴くまま生きるWEB編集者。大阪芸大卒後、渡米。NYで修行中「なんとか目立たなければ!」とケロリンTシャツを着ていたら、あだ名がケロリンに。ストアカでWEBライティング講座開講中。https://goo.gl/yxQJN3 執筆実績:LIGなど